将来、確実に縮小していく印刷業界において、私たち興文堂はすでに新しいことに取り組み始めています。
私たちはこれまで業務で培ってきた知見を基に、3つの方向性を目指して進んでいます。そして、それらを実現するための18の業務があります。

興文堂が目指す3つのビジネステーマ

1.サービスの多角化
2.ソリューション化
3.システム化

 
 

興文堂が取り組むサービス

長年印刷業を営んでいると、クライアントに対して様々なかかわり方をしていることに気が付きます。
その気付きは全て、以下の新しい業務につながり、それらの高度な組み合わせがマーケティングソリューションの重要な要素になります。

マーケティングプランナー業務

商業印刷物を軸にした販売促進に有効なマーケティング企画を提案していく事業です。商品特性、市場分析、販促の実施、販促結果の評価までをプランニングします。

デジタルコンテンツ提供

社内で作成したデータ、または許可を得たクライアントデータをデータベースで一括管理し、クライアントに提供する業務、または一括管理できるデータベースシステムをASPで提供する業務です。

クロスメディアソリューション業務

一括管理しているクライアントデータを印刷物、WEBメディア、広告メディアなどの多様な媒体に提供するためのサポート業務です。

編集プロダクション業務

出版印刷物の発刊における企画・アイデア出し、編集会議やワークフローの運用などの上流工程を請け負う業務です。

クリエイティブソリューション業務

DTPなどのグラフィックデザインの専門的知識、文字処理、画像処理などの技術、情報処理のワークフローをコンサルティング商品として他社に提供していく業務です。

データプロセッシング業務

販促における結果や顧客情報などをデータベースで一括管理し、各種データの表作成、グラフ化など、ビジュアルに適したデータプリントサービスを行う業務です。

製本コーディネート業務

クライアントの製本ニーズに合わせて、最適な製本会社を仲介する業務です。製本における相談から仕様設計などのプランニング、データ提供、広告宣伝業務を一括請負できる体制を整えます。

製本受託業務

印刷知識、製本知識を活かして、出版社や出版印刷を生業とする印刷会社の営業アウトソーシングを請け負う業務です。

プリントショップ業務

地元の事業所、商店、個人から小モノ印刷物やパーソナル印刷物を受注し、地域密着型の印刷サービスを実施します。

印刷コーディネート業務

今後、自社でオンデマンド印刷設備を抱える出版社やデザイン会社の増加を見越して、印刷物の企画相談、仕様設計、ワークフロー、発注手配、品質保証、納品までをコーディネート提供する業務です。

印刷プロダクション業務

一連の印刷工程に特化し、同業他社から大量印刷業務、高級印刷業務、特殊印刷業務を受注する印刷専門会社を確立します。

経営ソリューション業務

印刷物の販促が主となるスーパー、飲食店、理美容室、治療院などの店舗業に対して、クライアントが課題とする経営戦略の構築に特化したコンサルティング業務を行います。

販売ソリューション業務

印刷物の販促が主となるスーパー、飲食店、理美容室、治療院などの店舗業に対して、クライアントが課題とする販促戦略の構築、マーケティングに特化したコンサルティング業務を行います。

自社商品のネット展開

チラシ、DM、ノベルティなどの単体商品の中で、フルフィルメントで行える業務をネット上のサービスとして全国に事業展開していきます。

新テクノロジー業務

3Dプリンターや電子書籍など、まだ市場規模の小さい新しいテクノロジーを業務展開していきます。

川下フルフィルメント業務

印刷後に付帯する各種のサービスに加え、物流、製品保管、在庫管理、発送代行、購買履歴管理などの印刷後の業務をフルフィルメントで提供して、付加価値を高めていく業務です。

ブランディング・知財開発業務

デザイナーやクリエイターが作成したキャラクターやグラフィックを基に、商品開発を行い、クライアントのブランディングを高めていく業務です。

興文堂が今後提供する業務

上記各業務を見直してみると、いかにこれまで印刷業がクライアントに密着した事業体であったかということがわかります。
しかし、今後はクライアントにより密着するのは印刷業ではなく、システムやネット上での販促を提供するIT業だろうと予測します。
そのような流れの中で私たちは業務やサービスをお客様目線で変化させ、発展させていきます。

 

興文堂の提供するシステムとは

ウェブサイトからウェブシステムへ

単に一方通行に情報を発信する従来のウェブサイトでは、もはや社会やお客様の需要に対応できない時代になりました。ブログ、ECサイト、SNSはもちろん、
・ホームページを会員制にしたい
・問合せ内容を蓄積したい
・価格やジャンルで商品を検索できるようにしたい
・買い物カゴを使って商品を販売したい
・登録している顧客に一斉にメールマガジンを配信したい
等の機能を実現するにはウェブシステムの導入が必要です。
さらには、Windows、Mac、iPad、iPhone、Androidスマートフォン等、増え続ける端末への対応を踏まえれば、HTMLファイルとウェブサーバーで提供できた時代は過去のものになりました。

ウェブシステムと印刷物の融合

私たち興文堂は、ウェブシステムの中に印刷物を高度に組み込んだサービスや商品を提供しています。
デジタルに対してアナログの代名詞とされる印刷物ですが、手に取って作り手のメッセージを受け取れる印刷物がデジタルと融合することでプロモーションツールの効果や役割りはさらに進化しています。
興文堂が長年培った印刷物の制作プロセスの中にはあらゆる技術とノウハウが蓄積されており、これらの体制をシステマティックに構築してきたからこそ、これからのマーケティングソリューション提供につながります。